Saturday, November 3, 2007

バージニアだいがくの日本語のクラス

バージニアだいがくの日本語のクラスはとてもいいクラスです。さとうせんせいはいいせんせいですから。でも、しゅくだいがたくさんあります。まいにち日本語をたくさんの時間べんきょうします。だから、あまりねません。"げんき"の本のしゅくだいはやさしです。でも、さくぶんとスキットとテストはちょっとむずかしいです。でも、スキットはとてもたのしいです。私のスキットのパートナーはとてもやさしい人です。たんごのクイズとかんじのクイズはむずかしいです。

私は日本語のクラスがだいすきです。それは私のすきなクラスです!私は日本でしごとをします。だから、日本語をべんきょうします。

みなさん、どうして日本語のクラスがすきですか。どうして日本語をべんきょうしますか。

2 comments:

J is for... said...

ハマさん、
私も日本語のクラスがだいすきです。日本語はとてもいそがしですから。
But I agree, 日本語はちょっとむずかしです。いっしょにべんきょうしましょう!(Like always!)

I'm glad like my videos! The last one was ちょっと weird...but I knew I could count on you to appreciate it!

J is for... said...

oh i forgot to mention I love your blog's culture corner!